仕事

瓦職人の性(さが)・・・

最近は暑い日が続きますね。

これだけ気温が高いと、屋根の上は灼熱地獄です。
瓦下地のアスファルトルーフィングは熱で溶けて足の裏に張り付いて、歩き難い事ったらありません。
その点、塀の工事はありがたいですよ。
少なくとも屋根の上との温度差3度は違うでしょうから・・・

でもね、瓦屋の性と申しましょうか、やっぱり屋根の上が恋しくなるのですよっ。
画像の説明

a:381 t:1 y:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です