小樽市運河プラザ・博物館のこと

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 仕事

小樽市運プラ博物館の工事を終えて1年が経とうとしています。

工事完了と共にすぐ雪に覆われてしまいましたので、足場を外した全体像を確認するのには春先の点検時まで待たなければなりませんでしたが、初めて見たときの感慨はひとしおでしたね。

この工事は技術的に難しいことが多く、さらに工期に追われ、精神的にかなり追い詰められましたが、職人としても人間としても、必ず成長できると信じ努力しましたよ。
今想うととても誇らしい充実した日々でした。
一言いわせてください。

I DID IT!!

画像の説明
a:324 t:1 y:0

冬の足音

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: ブログ

なんだか最近の天気は落ち着きませんね。
って言うか、この時季は毎年そうなんですが屋根に携わる我々にとっては死活問題なのですよね~
でも学生の頃はこの季節が一番すきでした。
なんてゆうか、空気がピンと張り詰めて身が引き締まるような、きちんと襟を正して過ごさなくちゃ何かに対して失礼なように感じて。
だから僕にとって困った季節ではありますが、決して嫌いな季節ではありません。

画像の説明

a:259 t:1 y:0